成長期を迎える中高生、すなわち12〜17歳頃の思春期の子供向けのサプリメントであるプラステンアップ。

12歳から17歳という年齢にあたらない年齢の大人が飲んでも効果は出ないのでしょうか?

高校を卒業してしまったけど、このままの身長では物足りない、もう少し背を伸ばしたい…そんな切実な願いを叶える事ができるのか?

大人がプラステンアップを飲んでも効果が出るのかを調べてみました。

■プラステンアップを飲んで効果が出たと言う大人の口コミはある?■

プラステンアップを飲んで身長が10センチ伸びました!などの嬉しい口コミが並んでいましたが、年齢を見てみるとやはり中高生ばかりでした。

対象年齢が12歳からで、実際に効果を実感できるのが中高生までの年齢であることから、大学生以上、又は大人の口コミは見つけられませんでした。

ただ、絶対伸びない、全く効果はない!と断言することも難しく、プラステンアップの口コミではありませんが、22歳でもまだ身長が伸び続けているとおっしゃる方もいました。

プラステンアップはあくまで成長期応援サプリではありますが、プラステンアップに含まれる栄養素は大人並みに栄養を必要とする中高生向けのサプリメント。

言い換えれば大人も必要な栄養素が含まれていますから、飲んでマイナスになる事はないでしょう。

そしてプラステンアップに含まれる栄養素の1つである、スーパーフードのスピルリナの効果で、伸びる可能性が全くないとは言い切れないのです。

身長の成長は本当に個人差があるものなので、諦めず飲んでみるのも方法だと思います。

ただし、やはり中高生のようにグンと伸びた!という結果は期待しないほうが良いでしょう。

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/

■プラステンアップ以外に身長を伸ばす努力をするならば?■

身長が伸びると言う事は骨が伸びると言う事で、骨の両側にある骨端線という部分が開いていれば伸びる可能性があります。

しかし、骨端線が閉じていれば何歳の子供でも身長を伸ばす事はできません。

だいたい17歳頃には閉じてしまうと言われている骨端線ですが、大人でも身長が伸びたと感じる人が中にはいらっしゃいます。

伸びたと感じる方々はヨガを始めた人達が多いようです。

ヨガにより姿勢が矯正され、O脚を矯正したり、猫背が改善された事によって隠れていた本来の身長が戻ったと言うケースでした。

その他には骨盤矯正をしたら身長が伸びたという報告もありました。

成長期が過ぎてしまった骨へのアプローチ以外に、姿勢を正す事により身長が伸びるケースもあるので、諦めず体内外に気を配ってみることをお勧めします。

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/