プラステンアップは身長を伸ばすサポートをしてくれるサプリメントです。

早いうちから身長を伸ばしたい、うちは両親そろって小さめだから同じ思いをさせたくない、などと思っている親御さんのために、いつから飲むと良いのか?何歳まで効果があるのか?を調べてみました。

■プラステンアップは何歳から飲めるの?■

小さな、体のできあがってない子供にサプリメントを飲ませるのは少し不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

しかし、成長応援サプリですから、成長期に飲ませないと効果が出づらいのも事実です。

プラステンアップの公式サイトを見てみると、プラステンアップは12歳を過ぎてから飲むサプリメントという事が分かりました。

厳密に、◯歳以上からの服用というような明記はありません。サプリメントはあくまで栄養補助食品という扱いなので、医薬品のような厳しい決まりはありません。

ですから、小学生なら飲ませてはいけないという明記もないのです。

プラステンアップが12歳を過ぎてから飲むサプリメントと言われているのはその含まれている栄養素が原因になっています。

例えば10歳頃の子供と、13歳の子供とでは1日に摂取する栄養素の推奨摂取量が変わってきます。

カルシウムで言うと、10歳では1日600mg必要と言われていますが、13歳だと1日900mg必要になります。

プラステンアップは中高生の成長期応援サプリと言っていますが、中高生が1番身長が伸びる確率が高いので、その時期に特化したサプリメントであると言えます。

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/

■プラステンアップは何歳まで飲ませたらいいの?■

こちらも素朴な疑問でたくさんあがっていました。

中高生向けのサプリメントですから、やはり12歳から17歳頃までが推奨年齢という事になります。

しかし成長には個人差があり、その年齢を過ぎても伸び続ける子も少なくありません。

結論から言うと、20歳頃まで、長ければ22歳でも飲み続ける価値はあると思います。

女の子は男の子に比べて成長期の始まりも終わりも早く、15歳以降はほとんど伸びないのが通常です。

しかし、プラステンアップに含まれている栄養素でスーパーフードと呼ばれるスピルリナやコラーゲンなどが身長を伸ばすサポートをしてくれます。

女の子に必要な栄養補給の意味で飲み続けるのも良いですし、結果的に止まるはずの身長がさらに伸びた、などの嬉しい報告もあがっていました。

偏食やダイエットなど、偏りがちな栄養素を補ってくれるプラステンアップは、身長を伸ばすためだけでなく健康維持にも欠かせないサプリメントとして活用するのも良いでしょう。

公式サイトはこちら!

http://plus10up.com/